NY移住前にやりたいことは何でもやっちゃおう~!たった1ヶ月だけのShangha i生活の日記


by shanghaibebeko
d0072002_3295541.jpg
今日は上海ラストの日。朝から張り切って、AZUさんおすすめの「都市企画展示館」へ行ってきました。いやー、良かったなぁ。ラストの日に行くことができて幸せ。上海の未来はこうなのかー、と感心しながらのめりこんで見てしまいました。上海万博はゼヒ見に来たい!!!

感激したまま、最後のランチはどこで食べようか迷った末、結局、豫園までタクシーを飛ばして、南翔饅頭店でショーロンポー。ふふふっ、2日前には見るだけで食べれなかったので。。。その後は、1ヶ月頑張った自分自身へのご褒美に(甘いなー)、外灘5号にある「BUND FIVE Oasis Spa」(URLは現在工事中)で、半日掛けて頭から指先までキレイにしてもらっちゃった。アーユルヴィーダって初めての体験。他のケアも気持ち良く、至福のひととき。外灘の夜景を見ながらブラブラした後は、いつもの「桃源郷」へ場所を移して、足マッサージ。今日のラストを飾りました。このお店の27番君(それぞれ番号が付いています)が私のお気に入り。マッサージが上手なんですー。強すぎず、弱すぎず、絶妙な加減。今日は最後なので、チップをはずんじゃいましたよー。
d0072002_3311924.jpg
Oasis Spaでシャンプーは済んでいたものの、本当は、毎日のように通った、学校前の美容院で、最後のシャンプーをする予定でした。でもどうしても11時までに寮に戻って、売店のおじさんに、さよならが言いたかったので、シャンプーは断念。おじさんは、私のハチャメチャ中国語会話の相手を毎日のようにしてくれた人。はじめて売店で買い物をして「リョー、クァイ、スー」と言われても、「えー、いくら???」と、すぐには金額が出てこない。焦ってる私に、ゼスチャーであせらなくてもいいよ、と笑顔で理解するまで待ってくれたおじさん。レッスンで習った文章を使ってみたくて、そんな時はいつもおじさんがお相手。

私:「郵便局はどこにありますか?」
おじさん:「こう行って、ここを曲がると銀行のそばにあるよ。」へへへ、実は先生から聞いて場所は知ってました。

私:「中国で、北京ダックをまだ食べたことがありません。」
おじさん:「あっ、そう・・・(笑顔)」それが、どうしたのー?って困ってる、でも笑顔。

私:「どこに遊びに行ったらいいですか?」
おじさん:「・・・(うーん、と唸りながら考えてる。)」
私:「・・・この文章、今日習ってん。」
おじさん:納得の笑顔。。。

私:3元の三得利ビールを買う時に、「私達の友情のために乾杯!」と言ってみた。
おじさん:「(えー?って顔してる、でも笑顔)、・・・今日のレッスンはそれ?」
私:「へへへ、そう!」

こんな程度の低い会話に付き合ってくれて、しかも発音が悪いと直してくれたおじさん、1ヶ月どうもありがとう。明日の朝は早くに発つので今日のさよならが本当に最後ですね。

d0072002_3403445.jpg
明日からは、あのお尻の割れたズボンの子供も、路上でモノを売る人たちも、窓から飛び出た洗濯物ともお別れですねー。本当に本当に名残惜しい上海。

お世話になった先生、寮のみなさんどうもありがとう。そして先輩ー、学食からシャンプーまで、デビューさせてくれてSpecial Thanks!「中国駐在員への道」頑張ってくださいね。
また、1ヶ月間好き勝手に綴ってきたブログに、コメントを寄せてくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。思うように言葉が通じない上海で、心細い思いをしている時に、なんだか励まされているような気がして嬉しかったです。また、思いがけず上海在住のjiaojiaoさんやAZUさんからコメントをいただいて、お知り合いになれたこと、そして生きた上海情報をいただいたこと、心から感謝しています。これからも上海とNYで繋がりましょうね。

上海では食あたりで苦しい思いをしましたが、それでもやっぱり上海は魅力的な街でした。きっと、きっと、また遊びに来ます。今度来た時には、ずいぶん変わってるんだろうなぁ。
d0072002_332917.jpg


私にとっては、夢のような上海での1ヶ月。自分が面白いと思ったことやモノを、気ままに記録代わりに綴ってきたBEBEKOの「わくわくShanghai短期留学」はこれにておしまい。明日からは、1日も早くニューヨーカーの仲間入りができるよう、「NewYorkerの道」まっしぐらで頑張ります。みなさんに、上海に、そして上海で体験したことすべてに感謝します。真是太感謝您了。
[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-07-04 03:42

大寧霊石公園

上海観光 2日目

今日は朝から、上海在住のAZUさんおすすめスポット「大寧霊石公園」までお散歩。大きな公園なのに、閘北公園や魯迅公園のように、おじさん、おばさんが集まってダンスをしたり、太極拳、トランプ、カラオケをする人もなく、AZUさんが書いているように、家族連れがのんびり楽しめる静かな公園。今日は日曜日だったからか、ウェディングドレスとタキシード姿のカップルが、公園のあちこちで写真撮影。見ているこちらが恥ずかしくなるくらいの熱々ぶり。20組くらいは見かけました。
d0072002_22511582.jpg

写真を撮る人は大変!汗だくです。
d0072002_22522048.jpg

こういうのをバックに、あたかも海辺での写真撮影となるわけですねー。フムフム。
d0072002_2258192.jpg
花嫁さんはノリノリ、でも旦那さんはちょっとお疲れ気味。
d0072002_22535366.jpg

撮影終了、お疲れ様。何と花嫁さんはウェディングドレスの下にショートパンツ&ビーチサンダル!
すてきな時間を過ごすことができました。紹介してくれて、AZUさんどうもありがとう!


公園へは日中を避けて午前中に出かけたにも関わらず、調子がイマイチで寮に引き上げで夕方までバタンキュー。今日は人ごみの観光をあきらめて、日が落ちてから近辺をウロウロ。そしてシャンプー(マッサージ付き)で気持ちよく帰ってきて荷造り。明日1日になっちゃった・・・
[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-07-02 22:55 | 休日

上海観光 1日目

d0072002_2343094.jpg
先生が使っていたテキスト(私が使っているのと同じなのに、解説が日本語ではなく英訳)が欲しくて、福洲路の上海書城という大きな本屋へ。以前、テキストのCDがここで買えるよと、先輩から教えてもらって来たことがあったけど、この本屋は大きくて見やすいですねー。テキストコーナー隣の英語学習コーナーでは、中国語と英語で書かれた、子供の頃に読んだ誰もが知っているような物語の本がたくさんあって、そこで思いがけず7冊も買ってしまいました。今回は、NYへの引越しを控えているので、持って帰るようなモノは買わないぞ!と思っていたのに・・・心の中で「他のモノは何も買ってないから、本だけだからいいよねー。」なんて自分に言い訳しながら(笑)大好きな「赤毛のアン」やロビンソークルーソ、秘密の花園etc・・・いつか中国語で読めるようになりたいな。
はじめて夜に歩く南京路。すごい人と、これでもかーのネオン。またまた「桃源郷」での足マッサージで気持ちよくなった後は、寮の近くでシャンプー10元をして帰宅。

7月1日(土)
d0072002_23433772.jpg

はじめて「黄陂南路站」で降りてブラブラ。この辺りは新しいのかなー。きれいな建物がいっぱいでビックリ。


d0072002_23441022.jpg
その後「新天地」でコーヒーブレイク。はじめて行きましたが、日本人の団体さんがいっぱい。
こんなおしゃれなスポットがあるとは。学校のまわりとは全然違う・・・


d0072002_23451945.jpg
豫園」は去年観光で訪れた時に、「南翔饅頭店」のショーロンポーを食べて、あまりの美味しさに感激。
でも今日は、お昼にトンカツを食べたので、作っているところを見ただけ。「豫園商場」はいつものことながら観光客でいっぱい。


今日から7月。夏が大好きな私は、毎年、夏になると心も身体も元気いっぱいハイテンション!だったのに・・・ここ数年は体力が落ちてしまった。。。去年はフロリダのディズニーワールドで、意識がなくなって倒れてしまい救護室に運ばれ、今日もその時と同じように、だんだんと視界が白くなって、途中でへたり込んじゃった。。。ショーウィンドウのガラスに映る自分を見ると、真っ赤な顔してる!そういえば、体中火照って湯気が出そう!あわててコンビニで冷たい烏龍茶を買って、体中の熱を取り、急いでタクシーで帰宅。
’気温の高い日中の外出’に私は弱いんだってことに、今日初めて気付きました。あー、何にしても時間掛るなぁ、ワタシ!でも、今日の上海って、いったい気温は何度まで上がったんだろうー。本当に暑かったなぁ。マイッタ。。。
[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-07-01 23:48 | 休日

最后的課 Last Lesson

とうとう1ヶ月の中国語のレッスンが終わりました。早かった1ヶ月。とうとう終わりが来てしまいました。。。銭老師、ありがとうございました。あなたのお陰で、とても楽しいレッスンの時間を過ごすことができました。謝謝。(PCは見ない人だけど)
d0072002_1644143.jpg
上海なのになぜ北京・・・この1ヶ月にらみ続けたから疲れたでしょー?!オツカレサマ


中国語は思うようになかなか上達しなかったけれど、望んでいたように、思い切り中国語のシャワーを浴びて、日本での用事に追われることなく、思う存分勉強することができた、本当に貴重な1ヶ月。これからも、合間を見つけて中国語は勉強し続けようと思うけど、当分はNYへの移住、NYでの語学学校、NYでの新しい生活、そして新しい仕事と、忙しくなりそうなので、この1ヶ月はきっと忘れることができない1ヶ月になりそう。誕生日も上海で迎えたんだった。これから先、私の人生でこういう時を再び過ごすことができるでしょうか。これが最後かもしれないな。

NYへ移住する前の、ほんのちょっと寄り道だと上海に来たけれど、日本から飛行機でほんの2時間しか離れていないのに、NYよりもっともっと異国の地に感じられ、NYにはじめて降り立った時とは、比べ物にならないくらいの驚きの連続。たどり着いた中国は、同じ目の色、同じ髪の色、そして肌の色も。それでも、日本とはとても離れていると感じ、アメリカの方がもっと日本に近いと感じた。もう少し長く滞在したら、また見方は変わるのかもしれないけれど、1ヶ月の私にはそう感じられた。

もっとわがままができる年齢なら、あと1、2年は滞在して中国語の勉強をして、そして上海(中国)をもっと知りたかった。楽しみたかった。でも、そろそろモードを切り替えて元に戻す時間が来ました。本当に名残惜しいですが・・・

観光らしい観光はほとんどしていないわたし。
上海での残された3日間。ガイドブックをにらみながらクタクタになるまで歩いてみましょうか。。。
d0072002_16291294.jpg
通学(と言っても階段を下りるだけ:笑)用に買ったサンダル。1ヶ月オツカレサマ。そしてさようなら。

[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-30 16:30 | レッスン

虹口デビュー

今日は、体調も良く元気にレッスンを受けることができ、残すところあと1レッスン。病み上がりなのに、いつものように、聞き取り&書き取りからスタート。2日間お休みしていたので今日はキツカッタ。
d0072002_113144.jpg

今晩は先生と先輩とで、食事に行く約束をしていたので、先生のレッスンが終わるのを待って、3人で虹口までバスでお出掛け。今回、上海でバスに乗るのは初めてで楽しかったな。女性ドライバーが、クラクションをボンボン鳴らしながら、人や自転車やバイクを、掻き分け掻き分け運転する姿を見て、ストレス溜まりそうー、仕事が終わったらクタクタになってるんだろうなぁと、ちょっと労ってあげたくなっちゃった。地下鉄だと見えない町並みをバスの車中から眺めつつ、上海外国語大学の前で降り、「魯迅公園」を北から入って南門へ抜け、「多倫路文化名人街」へ連れて行ってもらった。ノスタルジックな雰囲気がとてもステキ。古い映画も観れますというレトロな喫茶店でコーヒーを飲んでいる時には、昔なつかしい(?!)テレサ・テンのライブなんか流れてたー(^^;
d0072002_120217.jpg

公園の中では、ゆったり時間が過ぎていくように感じます。
d0072002_1204534.jpg
ガイドブックによれば、このあたりは日本租界と呼ばれ
1940年頃までは上海在住の日本人の大部分がここで暮らしたそう。知らなかったー。


その後、先生お薦めの「上海人家」というレストランで夕食。久しぶりのおいしい夕食にちょっと食べ過ぎ。たぶん、他の人が見たら、食べさせてない子供がガツガツしているように見えたかも。
d0072002_1224494.jpg

1人ではこんな風に色々食べることができないのが残念。今日は、ここぞとばかりに・・・
d0072002_1232636.jpg
「上海人家」他にも上海市内に12店舗ほどあるそうです。

[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-30 01:12 | Foods

先生との架け橋

d0072002_2135286.jpg
ラストの1週間頑張るぞーと言いながら、食あたりですっかりダウンし、おにぎりを買いにローソンに行く以外は寮を出ることなく2日間過ごしてしまった。とほほっ。抗生物質を6時間ごとに摂り、眠れるだけ眠って、思い切り休養したおかげで、今では90%回復。

レッスン当初は、先生の言ってることが全然理解できず、半泣き状態で毎日を過ごしていた。早く先生と中国語でコミュニケーションを取れるようになりたくて(先生は日本語も英語も話しません)、その日のレッスンで習った単語や文法を使い、たった3行から始めた日記。「昨日の夕食は何時にどこで何を食べて、おいしかったか、まずかったか。」という、本当に簡単なものからのスタート。文法に全く自信がなかったので、チェックしてもらうつもりで持参したら、案の定、赤ペンで間違いを直された。それからは、毎日日記を持参して、文法ミスや日本語と中国語の漢字の違いを指摘してもらったり、今私が思っていること、感じていることなどを日記に綴って、先生に話しかけていた。今では毎日ノート1ページは書けるようになり、授業の1時間はその日記の話しを広げて先生が話をしてくれる。日記に書く文章が長くなったのに比例して、先生の赤ペンも、半端じゃない数が入るようになったけど(笑)日記に綴るのは、自分が体験したことや興味のあることばかりなので、先生がそれについて話してくれることは、テキストの話しより分かりやすく、そして面白くて、初心者の私にはとても有効な勉強方法だったと思う。

昨日も、レッスンを受けられる状況じゃないけれど、電子辞書で単語を引かないと、先生に症状を伝えることができず、日記に、こんな事情なのでお休みしますと書いて持っていくほど、先生との架け橋になってくれた。スラスラ話せれば日記なんて必要ないんですけどね(^^;

今朝は、まだ本調子じゃなく、レッスンは残念だけどお休みしようと思っていたところ、先生と、来た当初からとってもお世話になった先輩(と言いつつ、実は私より年下)とが一緒に部屋まで訪れてくれ、無理しないで今日もお休みしなさい、そして明日予定していた3人での食事会も辞めましょうねと言いに来てくれた。馴染みのない土地で、しかも弱っている時には本当に心に染みますねー(涙)感謝!明日は元通り元気いっぱいですからご心配なく。

明日は、食あたりになった原因(自分なりの見解ですが)や、どんな状況だったのか、寝ているときに何を考えていたのか、そして先生と先輩の心遣いがとても嬉しかったことなどを、日記に書いて持って行こう。きっとまた赤ペンがいっぱい入るんだろうなぁ。でも、先生に添削してもらえるのもあと2回。。。。。
d0072002_2142367.jpg
ローソンのおにぎりを脱出して、2日ぶりに学食復帰。
久しぶりの油に、お腹がビックリ! まだちょっと早かったかも:笑

トップの画像は2日ぶりの散歩で気付いたトンボ。たった2日のうちに
こんなにたくさん飛んでるーと、驚くほど今日のキャンパスはトンボでいっぱいでした。

[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-28 21:07 | レッスン
d0072002_8141778.jpg
月曜日の夕食は、若い日本人留学生が毎日のように通う、大学のそばにある、安くておいしいと人気の食堂に連れて行ってもらった。一度行ってみたいと思いながら、注文のシステムがイマイチ良く分からなくて、行ったことがなかった。お店の外に、野菜や肉類、魚団子や麺類の色々が並び、自分の好きな具や麺をバスケットに入れて、自分好みの麺を作ってもらうシステム。へぇーこんな風に注文するのかーと感心しながら、若者達に混ざってワイワイ夕食を楽しんだ。その後、上海では全然観光していない私を、浦東にあるGrand Hyatt Shanghaiの最上階にあるバー「九重天酒廊 CLOUD 9」へエスコートしてくれた。バンド(外灘)や東方明珠塔がキレイにライトアップされた景色を眺めながら、久しぶりにワインを飲みながら、優雅な気分を味わうことができた。
d0072002_8123553.jpg
その後、大学の近くにある格安足マッサージ(これも彼らの良く通う店:70分35元<約550円>)へ立ち寄り、上手な足マッサージですっかり極楽気分。今日はぐっすり眠れるねーと、みんなで話しながら寮に戻り、気分良く眠りに落ちたのに・・・あー、お腹が痛い!吐き気もする。何が悪かったのか分からないけど、何かに中ったみたい。自分は胃腸が丈夫なので絶対大丈夫と思っていたけど、上海でとうとう’食あたり’にヒットしてしまいました。。。

夜中2時頃から激しい腹痛で、眠いのに眠ることもできず、時々、刺すような痛みに、朝になればきっと楽になると耐えていたけど、腹痛は治まること無く、ベッドとトイレの往復。腹痛に発熱まで加わって、月曜日はレッスンも受けれずに終日ベッドの上で過ごすことになった。とほほっ、あと1週間だというのに本当にもったいない。テレビを見ることも、本を読む元気もなく、ただただ目を瞑って横になるだけ。。。ようやく夕方には、持ってきていた抗生物質が効いてきたのか、刺すような痛みが来る感覚も長くなってきた。今朝には熱も下がり下痢も治っまって、こうしてブログも更新しているけど、「勉強しすぎたんじゃないのー?」と先輩から言われた言葉が身にしみて、今日は無理せず、もう1日レッスンをお休みしてゆっくりするつもり。。。
d0072002_8134930.jpg
こういう時は、日本のものがホッとします。。。

[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-28 08:16 | Foods

ラスト1週間

いよいよ中国語のレッスンも今週のみ。上海に着いてすぐは、地下鉄に乗るとアナウンスが宇宙語に聞こえ、買い物やマッサージに行っても、何を言われているのか全然わからない状態から、今はちょっと脱出できたかも。でも未だに、先生と会話練習をしている時「我wo(私は)・・・」と言わなければいけないところを、「I(アイ)・・・」と言ってしまい、それは英語でしょーと突っ込まれれることしばしば(泣)日本語ではない言語を話そうとする時、毎日、一所懸命勉強しているのに、中国語には結びつかず、勝手に英語を話そうとする、この反射神経の鈍さ。「認めたくはないけど、やっぱり年齢取ったなぁー」。
この3週間本当に自分でもビックリするくらい勉強した。学生時代にこれだけ勉強を頑張ったことはなかったかもしれない。自ら面白いとレッスンをはじめた中国語だから、苦もなく楽しく勉強していますが。。。それでも、思うように会話力が身に着いていないので、レッスンがお休みの土曜日に、先生のお宅で2時間のプライベートレッスンをしてもらった。最後の悪あがきってやつですね(笑)

以前、英会話のレッスンを受けていた時に、スランプだーと嘆く私に、アメリカ人の先生からもらったアドヴァイスを、最近はしばしば思い出す。「赤ちゃんがハイハイして歩けるようになると、その後三輪車に乗るでしょ。そこまではあまり大差なく誰でもできるけれど、自転車に乗るにはちょっと練習が必要で、そこで難しい、面倒くさいとあきらめてしまう人もいれば、ちょっと練習をして、難なく自転車を乗りこなせるようになる人もいる。その後、自動車を運転するには、何十時間も訓練を受けて免許が必要なように、英会話の勉強も同じよ。もう一歩進もうとすると訓練しかないのよ。ちょっと壁を越えれば、後はスラスラ何でも乗りこなせるのよー。さぁ、訓練、訓練!」
今、中国語を勉強する私に当てはめて考えると、やっと三輪車に乗れるようになったくらいでしょうか。いやいや未だにハイハイから抜け出していないような気もするけれど・・・早く自転車に乗れるようになりたい。それには訓練、訓練かぁー!
さぁ、ラスト一週間、頑張っていきましょう!

d0072002_1549413.jpg
d0072002_1551243.jpg

d0072002_1552395.jpg
d0072002_1552385.jpg

プライベートレッスン時に、先生が作ってくれた中国の家庭料理


d0072002_15531023.jpg

どれもみんな美味しかったです。謝謝!

[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-26 15:57 | レッスン

中国の「紅色=赤」

私が滞在している留学生寮はキャンパス内にあり、その他男性・女性棟に分かれて寮がキャンパスに点在している。ある日、男性寮の脇を通った時に、恥ずかしげも無く真っ赤なパンツが干してあるのが目に入った。えぇっ!(汗)日本では、健康のために赤い下着を身に着けると良いとか何とかで、薬局などで女性用の下着を売っているのを見たこともあったけど・・・男性も真っ赤な下着ー?!ちょっとビックリ。先生に聞いてみると、本命年(厄年)の時には厄除けとして赤い下着を身に付ける人がたくさんいるとか・・・!ちょっと抵抗あるなぁー。今日は、そんな質問をしたからか、先生からこんなものをいただいてしまいました。
d0072002_0292182.jpg
’中国結’というそうです。日本で言う’お守り、’アメリカでは’Lucky charm'でしょうか。そして、寮の部屋の扉には、前の人が残していってくれたのでしょう、「福」の字が逆さまの、こんなLucky charmが貼ってありました。
d0072002_0295348.jpg
何故、中国では’紅色’が吉利(縁起がいい)なのか、中国の歴史を知らないけれど、きっと由縁があるんだろうなぁー。
[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-26 00:32 | Goods

閘北公園

d0072002_1111499.jpg
寮から歩いて10分ほどのところにある閘北公園。前を通ることはあっても、ここのところ日中は30度を越す暑さに、お休みの朝に行こうと、ずっと待っていました。今日は土曜日で午前のレッスンがお休み。朝から中国茶の水筒を持って行って来ました。
d0072002_11344.jpg
’中国の朝は早い’とは良く聞くけど、本当に公園に行ってビックリ。
d0072002_1135659.jpg
朝7時だというのに、すでに汗だくでバドミントンや、カンフー、太極拳、社交ダンスを楽しむ人でいっぱい。
d0072002_1145610.jpg
こんなおじさんも・・・大きな筆できれいな字を書いています。
d0072002_1162585.jpg

良く見るとお茶のペットボトルに入れた水が墨代わり。この筆どこかで売っているのでしょうか?
d0072002_117373.jpgd0072002_1173314.jpg
[PR]
# by shanghaibebeko | 2006-06-24 11:09 | 休日